駆け出し内科医の自由気ままな日記

2016年にANA SFCを取得しました。 2018年はJGCの修行中です。 投資(金融、不動産、仮想通貨)の勉強もしてます。 まったりと日記を書いていきます。

マリオット系列ホテル in シカゴ③ ザ・リッツ・カールトン・シカゴ 

f:id:keisantan:20190126184754j:image

 

今回はシカゴ滞在の最後に宿泊したホテルのご紹介です。

 

最後は楽しみにしていたリッツ・カールトン

 

リッツ・カールトンは、国内・海外合わせて、私自身初めての宿泊です。

 

当初は泊まる気がさらさらなかったのですが、値段をみると、土日以外では他と大差がないことに気がつき、宿泊してみることにしました。

 

 

ザ・リッツ・カールトン・シカゴ 

 

  • 住所:160 East Pearson Street at Water Tower Place シカゴ, IL 60611 アメリ
  • リワードカテゴリー:6
  • マリオットリワードの特典交換:50,000ポイント

 --------------------------------------------------------------------------------------------

  

 今回は平日に宿泊して、317ドル/泊ほどだったと思います。

  

外観

 

f:id:keisantan:20190303182619j:plain

(HIS ウェブページより転載)

 

画像内の右側のタワーの上層階がザ・リッツ・カールトン・シカゴ です。

 

ロビー

 

エレベーターで上がった上階にあります。

 

流石の重厚感・高級感といった感じですね。

 

六本木のリッツカールトンの匂いも好きですが、ここもいい匂いでした(笑)

 

f:id:keisantan:20190126184810j:image

 

 

f:id:keisantan:20190126184754j:image

 

 

f:id:keisantan:20190126184749j:image

 

一歩入った所のソファーでゆっくりと過ごしました。

 

f:id:keisantan:20190126184829j:image

 

ダイニング

f:id:keisantan:20190303182909j:plain

(ザ・リッツ・カールトン・シカゴ ウェブページより転載)

 

今回は利用しませんでしたが、こんな素敵なルーフトップ(?)のダイニングもあるようです。

 

客室

 

今回は28階の客室を当てがわれました。

 

アップグレードは、なかったようでした。

 

「デラックスシティービュー・ゲストルーム・1キング」のお部屋です。

 

f:id:keisantan:20190126184855j:image


f:id:keisantan:20190126184802j:image

f:id:keisantan:20190126184840j:image

f:id:keisantan:20190126184924j:image

 


f:id:keisantan:20190126184845j:image

 

室内も他2つのホテルになかったような重厚感に包まれていました。

 

ロビーに入った時もそうですが、泊まることにして良かった、と思えた瞬間です。

 

f:id:keisantan:20190126184920j:image
f:id:keisantan:20190126184825j:image
f:id:keisantan:20190126184932j:image
f:id:keisantan:20190126184813j:image


f:id:keisantan:20190126184837j:image

 

サイズは小さいですが、水が4本も用意されていました。

 

2箇所にあったものをまとめています(笑)

f:id:keisantan:20190126184806j:image

 

外を眺めてみると、


f:id:keisantan:20190126184912j:image
f:id:keisantan:20190126184832j:image

 

暗いですが、ミシガン湖も見えました。

 

f:id:keisantan:20190126184928j:image


今回でシカゴのホテル紹介は終わりです。

 

 

過去2回はこちら

www.kakedashinaika.com

  

www.kakedashinaika.com

 

ニューヨークなどもそうでしたが全体的にホテル代が高い中で、それほど金額が高額にならない高級ホテルもあるようですね。

 

もちろん、曜日も関係あるんでしょうが。 

 

さて、マイルも、マリオットのポイントも溜まってきたので、次回の海外も予定を立てるのが楽しくなりそうです。

 

マリオット・ボンヴォイになって、気がついたら、下のようにグレード別の表記になってましたね。

 

f:id:keisantan:20190304211745p:plain

 

 

どこへ行こうかなー。

 

次はもっと紹介できるように写真をしっかり取らないといけませんね(笑)